"姓名判断"の記事一覧

人の意見に聞く耳を持たない無邪気な子供? プチ姓名判断・前澤友作 氏の場合

人の意見に聞く耳を持たない無邪気な子供?・・・と称しましたが、実際、視れば視るほどにそういう感想ばかりが先に立ってしまうのです。 若い頃から起業して実業家となり、成功して大金持ちの域にも達した凄さとは裏腹に、その言動からは視えてくるのは幼児性、とも言いましょうか・・・。 ZOZOを起こし、成功し、恋愛方面での話題もちょこちょ…

続きを読むread more

プライドがめちゃくちゃ高い? プチ姓名判断 福士蒼汰さんの場合

プライドがめちゃくちゃ高い? 「プライドがエベレストの様に高い」・・・というのは、確か、以前とあるTV番組に水晶玉子さんという占い師さんが出演していた時に、ゲストの福士蒼汰さんが言われていた事だと記憶しますが、まんざら間違いではありません。 それを示すものが、お名前と生年月日の星との両方に窺えるのです。 アマチュア…

続きを読むread more

出来れば改名しませんか? プチ姓名判断 波田陽区さんの場合

出来れば改名しませんか?・・・と言いたくなるくらいお世辞にも良くないお名前。 ニューヨークが華やかな街だから、という理由から「陽区」と持って来た、という話は有名かもしれません。 そして、本名の苗字、波田さんと併せてこの芸名になった様ですが。 しかし、本名ではないのだから、「読み方」は変えずともその文字を変える事に抵…

続きを読むread more

9画という画数の怖さ

姓名学でいう9画という画数。その9画の持つ怖さ。 9画は、凶数か大凶数に分類されています。 始めのうちは何事も良いが、次第にやる事なす事が上手く行かなくなり、いずれ全てが崩れ去る・・・などと言われます。 なんと言っても、絶望数、崩壊運数・・・だなどと称されています。そんな俗称さえ、怖いと思う様な通称でしょう。 誰が付…

続きを読むread more

相撲部屋を移転した時期が悪かった!? プチ姓名判断 元・貴乃花親方の場合

昨年暮れころから、大相撲、元・貴乃花親方は波乱の時期を送った事でしょう・・・。 現役時代、あれほどの人気と知名度、活躍と、華々しい力士生活を送ってきた元・横綱ですが、一転・・・親方になってからのここ暫くは、まさに波乱万丈な時期を過ごしてきた花田光司 氏。 奥さんの河野景子さんとの離婚報道なんて、まさか出るとは思ってい…

続きを読むread more

J-Rockのカリスマ・氷室京介さんのプチ姓名判断

氷室京介さんのお名前。 このお名前を計算してみたら、実際の現実の氷室さんの有様とはまるで裏腹!?と言わんばかりのものが視えてきました。 この芸名は、氷室さんが漫画の中の登場人物から取った名前だそうですが、もしその主人公が違う名前だったらこの芸名じゃなかった事になる・・・という事かもしれないですが、しかし、姓名学的には…

続きを読むread more

惜しい!と言って良いものだろうか・・・ プチ姓名判断 女優・土屋太鳳さんの場合

惜しい!と言って良いものだろうか・・・。活躍中の女優さん。プチ姓名判断・土屋太鳳さんの場合です。 いつものお節介癖でまたプチ診断してしまいました。 人格、地格、外格と、視ていると、「お!いいな!」と思いきや、総画がどうにも・・・。 どっち付かずと言いますか、可もなく不可もなくと言いますか。 当方、この総画数は…

続きを読むread more

人気上昇中! イケメン俳優・窪田正孝さんのプチ姓名判断です

只今人気上昇中!イケメン俳優、窪田正孝さんのプチ姓名判断です。 イケメンだし、人気上昇中だと思われますが、しかし、いざお名前を視てみると・・・、そのバランスから、お名前が持っている運気から、お世辞にも、良いとは決して言えない側面が窺えてきまして・・・。 画面から伝わって来るその人柄は、まさに「いい人」の代名詞かの様な…

続きを読むread more

温厚を絵に描いた様な弁護士先生 プチ姓名判断 元・フジTVアナウンサー 菊間千乃さんの場合

温厚を絵に描いた様な人・・・という表現でも間違いではないと思われます。プチ姓名判断 元・フジTVアナウンサー、弁護士・菊間千乃さんの場合です。 お名前をパッと見た限り、素人アマチュア判断では、その頭脳明晰さよりも、人柄の聡明さや穏やかさの方が先に、前に出てきてスッと見えてきました。 親分肌、中心的存在、順調、聡明・・…

続きを読むread more

愛嬌あるベビーフェイスだが気苦労が多い? プチ姓名判断 元・テレビ東京アナウンサー 大橋未歩さんの場合

愛嬌あるベビーフェイスがテレ東ファン達を癒やします。 そんな大橋未歩さんも、先日、テレビ東京を晴れて退職されました。 しかし、お名前と生年月日を視てみると、ちょうど頃合いの良いタイミングでの退職だったのかもしれません。 アマチュア素人鑑定師の目から視ると、決して色んな場面で強運の持ち主!・・・という人物には視えてき…

続きを読むread more